アイクリームって目の周りに塗るとどんな効果があるの?

アイクリーム

アイクリームとはその名の通り、目の周りに塗るコスメです。

 

「少ししか入っていないのに、高額なクリーム」というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

 

目元に使うだけなら1回の使用量は米粒大から多くても小豆大程度なので、実はそれほどコスパは悪くないんですよ。

 

まだ年齢も若くて目元に悩みのない人は、アイクリームの効果や必要性って分からないですよね?

 

そもそもアイクリームにはどんな効果があるんでしょうか?/

 

アイクリームを使おう!と考える一番の理由は、目元にしわやたるみ・クマなどのトラブルが発生した時です。

 

目の周りというのは、人間の体の持つ皮膚の中では一番薄い作りをしています。

 

軽く触ってみると分かりますが、目の周りは骨がありませんよね?

 

そう!目の周りの皮膚には土台となる骨が無く、支えとなる筋肉もちょっとしか無いんです。

 

ですからお肌が衰えると一番最初に影響が出てしまう所でもあるんですね。

 

目元

また皮膚が薄いことから疲労や睡眠不足をすると、血行不良となった血管が透けて見えてしまい、クマとなってしまうこともあるんです☆

 

こういった様々な目元のトラブルを解消してくれるのがアイクリームの効果なんですね。

 

もちろん、若いうちからしわやたるみができないように、予防としてアイクリームを使うのもアリですよ。

 

アイクリームは自分で目元をケアできるコスメなんですね(^^)

アイクリームの効果!目元のしわ・たるみ・クマは消えるの?

 

目元

アイクリームを使えば、目元にできたしわやたるみ・クマは綺麗に消せるんでしょうか?

 

目元のしわやたるみと言えば、年を取った証のような感じですが、最近は一概にそうとも言えないようです。

 

スマホなどの液晶画面の普及から、若年層にも眼精疲労が蔓延していて、若くても目元にしわやたるみができてしまうことがあるんだそうです。

 

特に移動中にスマホを見ている方は、自然と姿勢が悪くなっているので、目元だけではなくフェイスラインも崩れがちなんだとか☆

 

これは若くてもアイクリームの必要性が高そうですね!

 

今の世の中、スマホやパソコン無しの生活はあり得ませんから、自分でしっかりと目と目元のケアをしていくしかありません。

 

目の下のクマは、血行不良によってできるケースと、生まれつき目の下の皮膚が薄い場合があります。

 

遺伝の場合はアイクリームだけで治すことは難しいですが、血行不良が原因の場合は十分効果を得られると思います。

 

まずは自分の目元の悩みをしっかりと見極めて、症状に合ったベストなアイクリームを選ぶようにしましょう。

 

目元のしわ・たるみに効果のあるアイクリームは?

 

コラーゲン

目元にしわやたるみができてしまう主な原因は、コラーゲン不足と乾燥です。

 

30代以降は特に目元の乾燥が進みますし、40代以降はコラーゲンが一気に減少します。

 

これらを効率よくカバーできるアイクリームを選ぶようにしましょう。

 

コラーゲンは目元に留めておくことが難しい成分なので、しっかりとキャッチしてくれるビタミンC誘導体が配合されたアイクリームがベストです。

 

アイクリームは基本、朝晩塗るものですが、塗った後に乾燥を感じないものがいいでしょう。

 

 

眼精疲労による目元のたるみは、アイクリームも有効ではありますが、目の周りの筋肉が衰えていることも原因となります。

 

眼精疲労

ちなみに液晶画面をずっと見つめていることは、目元の筋肉を鍛えていることにはなりません!

 

画面を見ている間は筋肉はあまり使われていないので、むしろ運動不足といえるでしょう☆

 

美顔器などを使ったり、目元のツボ押しをするとリフレッシュできますので、アイクリームと併用してみてくださいね。

 

これは年齢を重ねてできたたるみにも効果が高いですよ(^^)

 

目の下のクマに効果のあるアイクリームは?

 

目の下にできるクマには主に3つの種類があります。

 

その原因によって色分けされているのですが、対処方法もクマの種類によって変わってきます。

クマ 

青クマの場合

 

血行不良によってできるクマなので、血行促進効果の高い成分が入ったアイクリームがオススメ

 

黒クマの場合

 

目の下がたるむことにより、その影が黒く見えてしまうクマ。保湿効果の高いアイクリームと目元のストレッチを併用すると効果的。

 

茶クマの場合

 

青クマや黒クマが色素沈着することによってできたクマ。いわゆるシミの状態なので美白効果の高いアイクリームが効果的。

 

ただしアイクリームではキレイに消すことができない茶クマもあるので、その場合は美容皮膚科などに相談しましょう。

アイクリームの効果って目元以外にもあるって本当?

 

アイクリーム

実はアイクリームの効果は目元だけではないんです。

 

先ほど「目元の皮膚は人体の中で一番薄い」とご紹介しましたが、一番薄いということは最も敏感な部分です。

 

その敏感な目元に効果のあるアイクリームは、もちろん他の部分にもその効果を発揮します♪

 

例えば口元や首のしわやたるみですね!

 

皮膚をよく動かす部分はどうしてもしわになりやすく、たるみも出やすいパーツなので、アイクリームでケアしている方は多いんですよ。

 

乾燥肌

「目元・口元のしわに効く」と書かれているアイクリームもありますし、書かれていなくても大体のアイクリームは口元や首にも使えます。

 

一番皮膚が薄い目元から肌老化は始まると言われていますが、目元にしわやたるみができてきたら、口元にまだしわがなくても予防をした方がいいです。

 

特にほうれい線は突然目立つようになるので、しっかり予防したいですね!

 

化粧水や乳液で保湿するのはもちろん、アイクリームを口元に塗るのもかなり効果的です。

 

アイクリームの効果は手のしわにも効果がある!?

 

手の甲

年齢が出やすいと言われる手の甲。

 

手のしわが気になる方は、アイクリームをハンドクリームとしても使っていて、その効果を実感されているそうです。

 

確かに目元のしわはメイクで多少ごまかすことはできますが、手の甲はなかなか隠すことができないパーツですね。

 

意外にも女性の手の甲って男性にチェックされているんですよ☆

 

以前、知人の男性からこんな話を聞いたことがあります。

 

「最近の女性はメイクがうまいから本当の年齢が分かりにくい。でも大体手の甲を見れば実年齢はごまかせない」

 

女性に年齢を尋ねるのは失礼なので、何気なくこういったところで探っているんですね〜^^;

 

アイクリームは場合によってはハンドクリームよりも効果が高いのですが、アイクリームは少量なのに高額な場合もありますから、いくら効果があっても目元意外にはそうそう使えないかもしれませんね^^;

 

アイクリーム

中には安くても効果の高いアイクリームもありますし、人によってその効果の感じ方はそれぞれです。

 

まずは自分のお肌で試して感じてみることが大切です。

 

じっくり自分に合ったアイクリームを探してみましょう!

 

目元のしわに効果的なアイクリームはコチラのサイトでもご紹介しておりますので、参考にしてみてくださいね♪

 

アイクリームの口コミ比較

 

アイクリームの効果的な塗り方とは?意外と間違えている人多し!?

 

目元

アイクリームには無数に種類があるのですが、基本的な塗り方というのは同じです。

 

意外とアイクリームの効果的な塗り方を知らない人が多く、折角の高価なアイクリームもその効果を十分に発揮できていないこともあります。

 

ここで一度、アイクリームの効果的な塗り方を確認しておきましょう。

 

まずアイクリームを塗る順番ですが、これは各メーカーの説明書通りに行ってくださいね。

 

そして1回の分量は各メーカーの指定通りにして、くれぐれもケチッて少な目にはしないこと!←コレ、重要です!

 

目元は何もつけずにマッサージすると、指との摩擦でかえってお肌が乾燥したり刺激を受けて皮膚がたるんでしまうことがありますので要注意です☆

 

アイクリームのテクスチャが固いと感じる場合は、指に取ってから体温で少々温めて伸ばしやすくします。

 

鉄則なのは、アイクリームは薬指(もしくは中指)を使って優しく伸ばすこと!!

 

薬指は「化粧指」と言われるくらい、力加減が目元に適した指なんです♪

 

人差し指では無意識に力が入り過ぎてしまうことがあるんですね。

 

目元

よく女優さんが薬指で目元をチョンチョンとメイクしているシーンがあったりしますが、あれは気取っているわけではなく、スキンケアの基本だからなんですよ(^^)

 

アイクリームの塗り方が説明書に記載されていない場合は、目の下は目尻から目頭に向かって、目の上は目頭から目尻に向かって塗るといいですよ。

 

これはリンパの流れに沿った動きで、円を描くように目の下の目尻から目頭を通って、目の上の目頭から目尻を通ってこめかみに抜けるというもの。

 

擦りこまなくてもお肌には十分浸透するので、くれぐれも擦り過ぎに注意ですよ☆

 

アイクリームの効果が半減?残念な使い方をしている人の特徴

 

美肌

では折角のアイクリームの効果を半減させるような、残念な使い方をしているのはどんな人なのでしょうか?

 

これは先ほどとは真逆で、まず使用量を徹底的にケチッて使う人ですね。

 

人によってアイクリームの適量は若干の違いはあるかもしれませんが、少なく使うというのは論外です。

 

そしてアイクリームを使う順番を自己流にしてしまっている人も効果が半減する可能性があります。

 

アイクリームはを使う順番は「スキンケアの一番最初に使う」「化粧水と乳液の間に使う」「スキンケアの最後に使う」この3つのタイミングのどれかになります。

 

それぞれのメーカーにより、アイクリームの効果を最大限に発揮する順番というものがあるので、これは無視してはいけません。

 

例えば「化粧水でお肌を整えてからアイクリームを塗り、最後に乳液でフタをする」という順番のアイクリームを一番最後に塗ってしまったら??

 

乳液というフタが無いのですから、折角塗っても蒸発してしまってお肌に浸透しないことも☆

 

使用量と順番については、メーカーの指示に従ってみてくださいね(^_-)-☆

 

最後にもう1つ、意外とやっている人が多い残念なアイクリーム使い方をご紹介します。

 

それは自己判断でアイクリームに違うコスメを混ぜて使う方法です。

 

元々、混ぜることを前提として作られた美容液などでしたら構わないのですが、それ以外のコスメやスキンケアクリームを混ぜるのは厳禁です!

 

自己流

SNSなどで「ニベアと混ぜると効果アップ!」「オロナインと混ぜてみた」「手持ちの乳液と混ぜて使った」と、自己流のスキンケアを披露されている方もいらっしゃいますが、はっきり言ってオススメできません。

 

アイクリームに配合されている美容成分が劣化することもありますし、香りの強いコスメだと匂いも混ざってしまいますよね?

 

きちんと順番にスキンケア用品を重ねて塗る分には、他社のメーカー同士でも問題ありませんが、コスメそのものを混ぜて使うことで効果がアップするなんてあり得ません^^;

 

自己流でのブレンドは肌トラブルの危険性もありますので、くれぐれも気を付けましょう☆

アイクリームでその効果が絶大!といわれるコスメはコレ♪

 

目元

数あるアイクリームの中で、その効果が絶大!といわれるものがあります。

 

私も目元のしわを消そうと、今までにたくさんのアイクリームや美容液を試してきました。

 

色々使っているうちに気が付いたのですが、アイクリームは値段が高ければ絶対に効果があるというものでもないんだな〜ということです。

 

安くても知名度が低くても、自分がしっかりと効果を実感できるアイクリームが一番なんだな〜と思いましたね。

 

私の目の下のしわを消してくれたアイクリームは、比較的お手頃な価格な上に、通信販売でしか取り扱いがないので、知名度はそれほど高くないものでした。 
ネットの口コミでは高い評価を受けているようですが、やはりデパートやドラッグストアなどに置いてあるアイクリームに比べると、まだまだ知らない人が多いです。

 

時間

有名なことよりも、高価なことよりも、自分のお肌に合って効果を実感できるアイクリームが一番ですよ(^^)

 

ただし!効果を実感するまでには、少々時間がかかるかもしれません。

 

アイクリームは即効性が無いという欠点があります☆

 

お肌のターンオーバーを考えても、早い人で1ケ月程度、遅い人で2〜3カ月は改善までに時間がかかることがあります。

 

ちなみに私は1ケ月弱で目の下のしわを消すことに成功しました(^^)v

 

私が効果を実感したアイクリームは「アイキララ」!

 

アイキララ

私の目の下のしわを綺麗に消してくれたのは、北の快適工房さんのアイキララというアイクリームです。

 

「目の下用アイショットクリーム」という宣伝文句が気になって購入したコスメです。

 

たまたま私が悩んでいたのが目の下のしわで「目の下用」と言われてピン☆と来てしまったんですね(^^)

 

アイキララは注射器のような独特の形の容器なのですが、それも面白くて1本買ってみることにしました。

 

「お試しコース」で購入すると割安になる上に、万一結果に満足できなかった場合は全額返金保証制度があるというので、このコースを選びました。

 

「アイクリームは2〜3カ月は試してみないと結果が出ないこともあるし、もしお肌に合わなかったらすぐに返金してもらおう」という軽い気持ちでした。

 

なかなか使い心地がよいアイクリームで、1回の分量を的確に出せる注射器のような容器も気に入ったので、返品することなく使い続けました。

 

アイキララを使って3週間目くらいでしょうか?

 

目元 

 

気になっていた目の下のしわがかなり薄くなっていることに気が付きました!

 

アイキララ

そして1本使い切る頃には、目の下にあったしわは見事に消えたいたんです(^^)v

 

私の目の下のしわが、それほど深く刻まれていなかったことも幸いしたんだと思います。

 

でも、某有名ブランドのアイクリームでも消えなかった目の下のしわがアイキララで消えたというのには、正直驚きました^^; 

 

やっぱりアイクリームはブランドではないんですよ!

 

興味のある方は、是非一度アイキララを試してみてくださいね(^_-)-☆